【明日のでんき速報ご活用ください】本日、明日午後、従量料金単価が高騰している時間帯があります

2020.8.17.

すべて,でんき

編集部staff

編集部staff

「自然電力のでんき」ユーザーの皆様にお知らせです。

本日午後、全国的に30分毎の従量料金単価が高騰しております。

例:東京エリア

※ 30分毎、確定値。最新の約款に基づく従量料金単価を表示しています。基本料金および再エネ賦課金は含まれておりません。

例えば、電気代使用量が1ヶ月で300kWhのお客様の場合、1日あたりでは10kWhです。従量料金単価が20円/kWhなら、従量料金は1日200円ですが、60円/kWhなら600円という計算になります。

また、先ほど更新いたしました明日8/18(金)の従量料金単価につきましても、通常より高い時間帯がありますので、ぜひ「明日のでんき速報」(マイページよりログイン➡マイページトップから「明日のでんき速報」ボタンをクリック)をご活用くださいませ。

計画的に安い時間帯に電気をお使いいただくことで、毎月の電気料金を下げることができます。明日のでんき速報とは

日本全国で猛暑が続いております。ご無理のない範囲で節電をしていただき、くれぐれも熱中症にはお気をつけください。

※自然電力では、自然エネルギー(FIT電気)を調達すること、そして永続的な事業運営かつ料金体系の透明性の観点から、全国で初めて、家庭用の電力に市場連動価格を採用しました(2017年)。