【開催レポート】夏休み親子エネルギー講座(オンライン)

編集部staff

編集部staff

こんにちは、編集部です。

本日は初めてユーザー様向けに開催した、夏休み親子エネルギー講座の様子をレポートします!


地球を楽しもう!-sense of discovery-

8月1日と8日に「1時間で世界の見方が変わる☆親子エネルギー講座(ベーシック編)(アドバンス編)」(全2回・オンライン)を開催しました!合計約50組もの親子さんにご参加いただきました。

クイズ形式中心に、実演、動画などでエネルギー全般についてわかりやすくお伝えしていくこの講座。

ベーシック編では、「エネルギーどれくらい使っている?」「石油って何?」「どうやって発電するの?」等、エネルギー全般について学びました。

次々に繰り出されるクイズに、みんな真剣です!

アドバンス編では、「地球温暖化とエネルギーって?」「温暖化を解決する方法は?」「再エネの弱点はあるかな?弱点を補うための解決策は?」等、一歩踏み込んだエネルギーにまつわる様々な課題への解決策について、参加者の皆さんも一緒に考えながら学びました。

クイズ問題では沢山の手が挙がっていました!

今回の講師は、JICAにて海外のエネルギー担当職従事経験を持ち、現在は自然電力にて太陽光発電所開発のプロジェクトマネージャーをつとめる松川 美奈子先生。

講座後のQAセッションでは、「太陽光は日本で拡がる?」「原子力はなくせる?」などの鋭い質問にも、ご自身の業務経験を交えながら回答されていました。

開催後のアンケートでは、「エネルギーに興味を持つことができた」「難しい話をなるべく避けて説明されていて、よく考えられた内容だったと思います」「子どもたちとともにエネルギー問題を改めて考えるきっかけになりました」などいただきました。

初めてのオンライン講座開催となり、至らぬ点も多々ございましたが、次回の改善に生かしてまいります。
ご参加された皆様、誠にありがとうございました!