10分で環境貢献!電力切り替え方法&どんなライフスタイルの人がお安くなるの?

編集部staff

編集部staff

こんにちは。編集長のふなつです。今回は10分でできる環境貢献として、「自然電力のでんき」への切り替え方法等について改めてお伝えします。


でんき何でもQ&A
10分で環境貢献!電力切り替え方法&どんなライフスタイルの人がお安くなるの?

このコーナーは、でんきに関する疑問あれこれにお答えてしていくコーナーです。皆様からのご質問を募集しています!こちらのアンケートにご回答いただけますとうれしいです!

今回は、電力切り替えや気になる価格について、疑問を解決したいと思います!まずはこちらから。

Q.電力の切り替えってよく聞くけど、結構難しそう・・?

普段あまり意識せずに使っている電気。いざ切り替えようと思っても、なんだか面倒くさそうで、なかなか重い腰があがらない。。。そんな方もいらっしゃいますよね。以前にもブログでご紹介していますが、改めてその切替え方法をご紹介します。

といっても、するべきはたった2つのステップ!
それも約10~15分で完了です!

①   現在ご契約の電力会社から毎月ご自宅に届く「電気ご使用量のお知らせ」(検針票※)を用意する

 ※WEB明細書の場合は、ご契約の電力会社ウェブサイトの「会員ページ」等から取得可能です。

                       東京電力検針票サンプルです。

② ①を使って、切り替えたい電力会社に申し込みの手続きをする。

 ※今契約している電力会社に解約手続きをする必要はありません。

これだけです!
あとは自動的に切り替え手続きが進みます(約3週間ほどで切り替え完了)。申し込みに必要な時間は、通常10分から15分くらいです。

意外と簡単、スピーディに完了します。

Q.「自然電力のでんき」に切り替えると、何か地球に良いことがある?

私たちは「自然エネルギー100%の世界」を共にみなさんとつくりたいと思っています。私たち自然電力グループは、自然エネルギー発電所を日本全国・世界で作ってきました。

そしてこの活動は、自然エネルギーをより多くの人が選択することでますます広がっていきます。

「自然エネルギー100%の世界」をみなさんと共に目指すステップとして、電気代の1%が、自然エネルギー発電所建設への投資など、自然エネルギー発電所を増やすために使われる取り組みを始めました。(※)

「自然電力のでんき」の需要家(ご契約者)の方が増えるほど、自然エネルギー発電所も増えていきます。

たった10分のネットでのお手続きが、環境貢献につながっていきます。
※投資等の使途については、「自然電力のでんき」WEBサイトで報告予定です。

Q.どんなライフスタイルの人がお安くなるの?

こちらについては、価格動向に詳しいエナジーデザイン部の青木 哲士に聞いてみました。

自然エネルギーについて経済産業省資源エネルギー庁・国際NGO・シンクタンクの方々と講演経験もある青木 哲士

『自然電力のでんき』の電気を調達する費用は、市場連動価格の料金体系を採用しています。 

これは、サービス・料金の透明性を追求するためで、お客様には使用した分だけお支払い(市場価格連動型)いただく料金体系になります。日本卸電力取引所で売買される価格(スポット市場エリアプライス)に連動するので、市場価格が上下する分、お支払いの電気代に反映されます)

電気を買う費用は30分ごとに変動し、当日の価格はその前日に決まります。

                   1日48コマ(30分毎)。常に価格が変動しています 。

          

「上のグラフは、1日の30分ごとの電力調達費を、2016年4月1日~2019年2月10日の期間で各時間帯ごとに単純平均をとったものです(東京エリア、単位:円/kWh)。

一概には言えませんが、一般的な傾向としては、『朝~昼間は安くなる』『夕方から夜にかけて高くなる』という傾向があります。

使い方例①:電気代が安くなる時間帯に電気を使う

「例えば、先ほどの図に、11円のラインでオレンジ線を引いてみました。

この場合、14:00ごろまで、もしくは夜20:00以降に家事など電気を使う作業をすると、電気代を安く済ませることができそうです。

使い方例②:電気代が安くなる土日・祝日に電気を使う

「また、一週間のうち一般的な傾向として、電力需要が少なくなる『土日・祝日に電気代が安くなる』という傾向があります。これは平日操業しているオフィスや工場などの電力需要が、土日・祝日になると一気に減るためです。

平日の日中に自宅にいらっしゃらない場合は、土日・祝日にまとめて家事を済ませるなどしていただくと、より電気代を抑えることができるでしょう。」

いかがでしょうか?
「自然電力のでんき」のメニューのうち「SEデビュー」の場合、約75%の人がお安くなると試算されています(※)ので、お切替えご検討の際は、一度料金シミュレーションを行ってみてくださいね。

※東京都で契約アンペアが10A~60Aの「自然電力のでんき」の「SE100」ご契約者の2018年10月~2019年9月の料金データ、およびそれをもとに「SEデビュー」を使用した場合の想定料金を算出し、東京電力エナジーパートナー「従量電灯B」を使用した場合と比較しています。