アウディジャパン×自然電力のでんき パートナーシップについて!

編集部staff

編集部staff

こんにちは、編集部の石川です。

今回は、アウディブランド初となる電気自動車「Audi e-tron Sportback」のローンチイベントへ参加した際の様子をレポートします!

アウディブランド初のEV車「新型Audi e-tron Sportback」

2020年9月17日、e-tron発売日当日にローンチイベントがあり、代表の磯野、長谷川と共に参加してきました。

左から、⻑谷川 雅也(自然電力株式会社 代表取締役)フィリップ・ノアック氏(アウディジャパン株式会社 代表取締役社⻑)磯野 謙(自然電力株式会社 代表取締役)  2020/9/17ローンチイベントにて。

本来であれば、多くのメディア関係者が来場し記者会見が行われるようでしたが、昨今の状況を踏まえ、デジタルプレス発表会としてオンライン配信をメインとして行われていました!

Audi e-tron Sportback

はじめはアウディジャパン代表取締役社長のフィリップ・ノアック氏による、今回の発売に至るまでの想いやe-tronの今までにない素晴らしい性能についてのプレゼンテーション。会見の冒頭でお話されていた「温暖化や気候変動、気温上昇という言葉を見聞きしない日はない。いかにCO2フットプリントを削減し、地球環境に配慮し行動することが重要。ただし電動化が最終解ではない。正しい道のりへの第一歩としてEV車を選択すること、アウディがそのライフスタイルをリードする存在でありたい」という力強いお言葉がとても印象的でした。

その後サポーターに就任された女優の柴咲コウさんも登壇され、さらに華々しい会見となっていました。

自然電力が保有するJクレジットを活用したカーボンオフセットでイベントを開催

当日は、湾岸エリアの素敵な会場を貸切っての開催。イベント会場で使用する電力から排出されるCO2についてはJクレジットを活用したカーボン・オフセット※を行うことにより、e-tronのローンチイベントにふさわしい地球に優しいイベントでした。

※カーボンオフセット:イベントや会議に伴い発生するCO2を算定し、排出するCO2を減らす努力をしてもどうしても出てしまう分をJ-クレジットでカーボン・オフセットすることで実質「CO2ゼロイベント(会議)」とすることができる仕組み。https://japancredit.go.jp/case/scheme/

アウディジャパンとのパートナーシップ

自然電力とAudi Japan / アウディジャパンは、アウディブランド初の電気自動車である「Audi e-tron Sportback(9/17発表)」オーナー様へ、定額の割引付きで実質自然エネルギー由来の電気を提供いたします。https://www.audi.jp/e-tron/partnership/

また、発売時に52店舗を予定しているe-tronを取り扱う販売店に対しても、実質自然エネルギー100%の電力の使用を奨励いただきます。

自動車産業界で100年以上の歴史を持つアウディ様とこのようなパートナーシップを組み、脱炭素に向けて一緒に行動できることは、大変心強いなと改めて感じたイベントでした。これからも「自然電力のでんき」を使ってくださる仲間がひとりでも一社でも増えて、さらに自然エネルギーを増やしていければと思います。

最後に、タレントの梨木まいさんがe-tronとともに自然電力の発電所を旅してくださいました!九州の雄大な自然、風力発電所の迫力などを感じることが出来る素敵な動画となっております。ぜひご覧ください!