引っ越しと同時に「自然電力のでんき」に切り替えるには?

2018.3.2.

すべて,でんき

HATCH編集部staff

HATCH編集部staff

3月に近づき、ずい分と日も長くなり日中は春の気配を感じることも。
卒業や入学、就職に転職と、そろそろ節目を迎えようとしている方も多いのではないでしょうか?
新しい生活のために準備を始めている方もいるでしょう。

この時期、「自然電力のでんき」にも、引っ越しに伴う電力会社切り替えについてのお問い合わせが増えています。
新生活スタートを機に、電気も「気になっていたあの電力会社に切り替えよう!」という方も多いようです。

HATCHでは、以前「実は10分でできる!電力会社切り替えの基礎知識」を取り上げましたが、今回は"引っ越し時の電力会社切り替え"はどうなるのか、みなさんの疑問にお答えします。


 

「いつまでに、何をすればいいのか」

これが一番知りたいことだと思います。

今回は、
引っ越した初日から引っ越し先で「自然電力のでんき」を使いたい場合
について説明します。

まずは、新居が、「自分で電力会社を選べる物件かどうか」をご確認ください。
例えば、マンションの管理組合などで電力会社を指定している場合があります(「一括受電」などと呼ばれます)。
この場合は、残念ながら各ご家庭で自由に電力会社を選ぶことができません。

さて、「自分で電力会社を選べる物件」だった場合は、
もちろん「自然電力のでんき」をお選びいただけます!

「自然電力のでんき」を使い始めるために次にみなさんがやるべきことは2つ。

 

①「自然電力のでんき」へのお申込みと、

②現在の住所で使用している電気(電力会社)の解約手続きです。

 

1つ目の「自然電力のでんき」へのお申込みは、

・入居予定日(電力供給開始希望日)の3営業日(土日祝日を除く)までに、
・「自然電力のでんき」のwebサイトからお申し込みいただければ、

引っ越しの初日からの使用が可能です。

入居予定日までに3営業日を切っている場合は、
お電話にてご相談ください。

自然電力カスタマーサポート:0120-561-797(平日10:00~17:30)
※休日:土日/祝、年末年始(12月28日~翌年1月3日)

 

申し込みの際、必要な情報はたったの2点。

①入居予定日

②引越先住所

 

引越先住所については、郵便番号を入力後、
住所の詳細(マンションの方は部屋番号まで)の入力をお願いいたします。

現在必須項目となっている「供給地点特定番号」ですが、
こちらは弊社にて調べることができますので、「不明な場合」にチェックを入れてください。

ちなみに供給地点特定番号とは電気の供給場所を特定することができる22桁の番号で、
個人に付与されるのではなく、「供給場所」ごとに与えられます。

2つ目は、現在の住所で使用している電気(電力会社)の解約手続きです。
それぞれご契約中の電力会社へ連絡し、解約手続きを進めてください。

これで、引っ越しに伴う電力会社の切り替え手続きはおしまい。

 

自然電力と現在ご契約中の電力会社の2カ所にご連絡いただく必要がありますが、
自然電力へのお申込みは10分ほどで完了します。

 

もし、親元から独立するなど、「まったく初めて新生活を始める」場合(=「現在ご契約中の電力会社」はご家族などが引き続き利用する場合)は、
「現在ご契約中の電力会社」を解約する必要はないので、
①入居予定日と、②引越先住所をご準備のうえ、「自然電力のでんき」にお申込みいただくだけです。

いかがでしたか?引っ越しに合わせて電力会社を変更するのも、実はとっても簡単なんです。

 

新生活を機に、毎日使うでんきも、「自分で選んで決めたでんき」にしてみませんか?

使っていて、きっと気持ちよく感じるはずです。

何気なく使っていたエネルギーについて、考えるきっかけになるかもしれません。

 

「自然エネルギー100%の世界」を目指して自然電力が提供する、
自然エネルギー志向の「自然電力のでんき」についてもっと知りたい、
お申し込みをされたい方は、
「自然電力のでんき」
ウェブサイトをご覧ください。

お電話やメールでのお問い合わせなどでのご相談も承ります。

お気軽にご連絡ください!